男性向けおすすめ恋愛漫画はこちら

BIOSではHDDを認識するのに、Windowsでは認識しない時の対処法【Windows10】

こんにちは、ましろです。

昔使っていたパソコンの写真や音楽のデータを今使っているパソコンに移したい。

そこで昔使っていたPCからHDDを外し、今のPCにSATA接続して移そうとしました。

そこで問題発生!

BIOSでは認識するのに、Windowsでは認識しないではありませんか……

試行錯誤した結果、どうにか原因を突き止めることができました。

この記事では、HDDがWindowsで認識しないときの対処法をご紹介します。

詳しい状況は?

昔使っていたPCはWindows Vista。

今使っているPCはWindows8→Windows8.1→Windows10とアップグレードしたものです。

今使っているPCがWindows8の時は、昔のPCのHDDにアクセスできたことがありました。

その後Windows10にアップグレード。

そして今回、昔のPCからデータを移したいと思いもう一度同じように接続したのに認識しない!?

BIOSを起動し確認してみたところ、2つのHDDを認識していました。

しかしWindowsを起動してエクスプローラーで確認してみるが、どこにもない…

ディスクの管理やデバイスマネージャーを開いてみましたが、やはり認識していませんでした。

ここでネットでいろいろ調べてみた結果、1つの記事を見つけました。

HDD、BIOSでは認識しているけどWindows7で認識しないときの対応方法 teru’s blog~ヨコハマ食い出し紀行~

こちらの記事を参考にさせてもらいました。

どうやらドライバーが悪さをしていたようです。

ドライバーを更新しよう

1,画面左下のスタートボタン(窓ボタン)をクリック。

 

2,「コントロールパネル」をクリック。

 

3,「ハードウェアとサウンド」を開く。

 

4,「デバイスマネージャー」を開く。

 

5,「IDE ATA/ATAPI コントローラー」を開き、SATA用のデバイスらしきもの右クリックして「プロパティ」をクリック。

ボクの場合は「Intel(R) Series/C220 Chipset Family SATA AHCI Controller」でした。

f:id:mashirotan:20160709224522p:plain

 *画像は変更後のスクショなので「標準 SATA ~」となっています。

 

6,タブの「ドライバー」から「ドライバーの更新」をクリック。

 

7,「コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリック。

 

8,「コンピュータ上のデバイス・ドライバーの一覧から選択します」をクリック。

 

9,「互換性のあるハードウェアを表示」にチェックを入れた状態で、

他のデバイスを選択して「次へ」をクリック。

 

10,再起動が要求されるので、再起動をすれば終わり。

 

よく分からなければ、修理してもらったほうがいい!

「PCが起動できない」「うまく動作しない」といったトラブルは、なかなか原因がわからないことが多いです。

今回はうまく修理することができましたが、もし原因が違っていたらせっかく購入したPCパーツも台無しに…なんてことも。

また間違ったパーツを取り付けることで、ほかのパーツを傷つける可能性もあります。

PCにあまり詳しくない方や、はやくPCを直したいという方は、素直に修理してもらったほうが安心ですね。

まとめ

おそらくWindows10へアップグレードした時にドライバーがおかしくなったのだと思われます。

マイクロソフトの強制アップグレード問題が話題になりましたが、今後も似たような問題が起こるかもしれません。

もし今回のような症状が起こったら、ドライバーを疑ってみるといいかもしれませんね。

2 Comments

Yourein

Windows10をクリーンインストールするときにデータ用のDドライブを外したのですが、インストール後に再度SATAに接続しても認識しない!!となってこちらのサイトを見つけました。
ドライバ更新で無事認識するようになりました…
ありがとうございました!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です