読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ましろぐ

楽しい、面白いことを皆さんにも伝えたい

ましろぐ

テザリング利用者必見!!バッテリー消費が非常に少ないBluetoothテザリングのススメ

スマホ PC関連とソフトウェア

f:id:mashirotan:20160807122352j:plain

おはようございます ましろです

みなさん、テザリングは使っていますか?

自分はバリバリ使っています!

 テザリングはタブレットとか使いたい時にすると思うんですが、自分は常にテザリングをしています

 でも常にテザリングしていたらバッテリーがすぐなくなるんじゃないの?って疑問に思うかもしれません

 実はWi-FiテザリングではなくBluetoothテザリングを使っているんです!

 そこで今回はBluetoothテザリングについてをご紹介します

経緯

ポケモンGOを快適にするため中古でiPhone5sを購入し、メイン機のSIMをこちらに差し替えて使っています

 以前使っていたAndroidは画面が少し大きいことやブラウザの使いやすさ、快適なタイピングを理由にサブ機として運用

 本当はiPhone5sでポケモンGO、Androidで調べ物として使いたい!でもSIMが1枚しかありません…

 MVNOでもう一枚契約してもいいのですが発送とか時間かかるからテザリングでいいかなと思いテザリングを使うことにしました

テザリングって?

テザリングをするには通常3つの接続方法があります

  1. USBテザリング
  2. Wi-Fiテザリング
  3. Bluetoothテザリング

それぞれメリット・デメリットがあります

1.USBテザリング

外出先でPCはあってエクセルやワードは使えるけどネットには接続できないってときにUSBテザリングを使います

メリット

USBで接続しているのでこの3つのなかで一番速度は速い

デメリット

USB接続なのでほぼPCのみに限られること

2.Wi-Fiテザリング

テザリングといったらWi-Fiテザリングのことでしょう

スマホをアクセスポイントにすることでタブレットやノートPCのをネットに接続します

メリット

Wi-Fiを利用しているので多くの機器で利用可能

デメリット

バッテリー消費が激しいことです

なのでテザリングしたいときだけ使うって感じですね

3.Bluetoothテザリング

今回ご紹介するのはこのBluetoothテザリングです

BluetoothとBluetoothテザリングをONにして双方のスマホやタブレットをペアリングするだけ

メイン機のBluetoothテザリングをONにしておけば、接続が切れてもサブ機のBluetooth設定からメイン機のデバイスを押すだけで簡単に再接続ができます

メリット

バッテリー消費が非常に少ないためメイン機もサブ機もバッテリーを大幅に節約できること

また常にテザリングをオンにしていておいてOK!!

 メイン機を取り出すことなく、サブ機だけでネットに接続できることがすごく便利です

デメリット

回線速度が落ちてしまうことです

Bluetoothでは最大3Mbpsだとか

ただメイン機はMVNOを使っているためもともと回線速度は早くないんですよね

 だから個人的には問題ない(´ε` )

 回線速度が遅くなるといってもYouTube再生できるしブラウザも表示が遅いってことはないですよ!

まとめ

  • メイン機:iPhone5s
  • サブ機:Android(L-01F)
  • 契約SIM:DMM mobile (docomo回線のMVNO)

注意点は、テザリングをすることで通信費が跳ね上がることがあるかもしれないので事前にご確認ください

格安SIMを刺したキャリア製のAndroid端末はテザリングができないようになっています

ボクの場合、root化不要で接続できるようにする方法を使ったので、Androidがメイン機の場合でも同様にテザリングできます

hanpenblog.com

電車の中やちょっとした時間があるときにとても助かります

Bluetoothテザリングの紹介でした